ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第3話ネタバレ

更新日:

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

無料立ち読みはこちら
ガリガリ娘を拾ったら
ムチムチ美女になりまして

 

温もりを知らない少女とお風呂で暖めあった夜

翌朝、朝食で出された魚を食べたナナ。

「魚…久しぶりに食べた…」

石川が会社に行こうとした時、ナナは自分の思いを言ってきた。

「この家に置いてほしいの…」

警察や親の所には行きたくないというナナの気持ちを石川は受け止める。

今後の事はこれから考えるとして石川は家を後にした。

しかし、ナナを家に置いたら金品など持って逃げていくのではないかという心配も正直ある。

この日、仕事を終えた石川は帰宅した。

ナナはちゃんといた…

しかも洗濯をして掃除までされていたのだ。

さらに風呂に入ろうとする石川にナナは裸になってついてきた。

ナナは自ら石川の身体を洗い始める。

チ○ポにも手を伸ばして洗い始めると立ってきた。

「また出したいんですか?」

シゴき始めた手の動きは徐々に早くなっていく。

「さっさと出しますよ」

乳首まで弄ってくるナナのテクニックで石川はすぐにイってしまう。

射○して出てきた精○をシャワーで流すナナ。

「また立ちそうですね…ヤります…」

心の中で文句を言われるのが嫌なナナは精○が空になるまでヤるという。

チ○ポの上を背中越しで跨ぎ挿入を待つナナ。

そして石川の脳裏に湧き上がってくる疑問。

なぜかセッ○ス慣れしているような…

今まで一体どんな生活をしていたのか…

「じゃあ強くしますね…」

ナナがそう言ってきたと思ったら急に締め付けが強くなった。

「もう…出そう…!!」

射○したばかりなのにナナはヤりたい体位を聞いてくる。

温もりを知らない少女とお風呂で暖めあった夜。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして6

ガリガリ娘を拾ったら男を悦ばせようと…

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 感想

冒頭は父親からの虐待・監禁と暗いシーンからのスタートなので重めの内容かと思われたが、エロ漫画のストーリーとして他にはない切り口で面白いです。

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして…のタイトル通り抱き心地抜群の肉体へ成長していく様を楽しみたい。

少女ナナの無表情と想像がつくほどの淡々とした話し方がもっとこの娘を知りたいと思わせる。

前半は然程過激なエロシーンは無く普通の少年漫画を読んでいるような感覚でエロ漫画という感じがあまりしない。

男好みな身体つきに育っていくナナの変貌ぶりとギャップに興奮する。

ガリガリ娘を拾った

次第に刺激的なセッ○スシーンが増幅していくところは見所で必見です。

 

 

-ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

Copyright© ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして~ネタバレと無料試し読み , 2019 All Rights Reserved.